PCがあれば対応可能!Webライターになるために必要なアイテム!

PCがあれば対応可能!Webライターになるために必要なアイテム!

「何があれば記事が書けるの?」という質問を受けます。

そこで今回の記事は「Webライターになるために必要なアイテム」についてです。



Webライターになるために必要なアイテム

「スマホがあればできますか」

最近はPCを使わない人も増えているとのこと。

スマートフォンでもPCと似たような作業ができます。使わない人がいるのも分かります。確かにスマートフォンは便利ですよね。すべての作業が完結できれば便利です。

では実際どうなのかを見てみましょう。

ライティングにはインターネット接続されたPCが便利

スマートフォンだけでも記事作成は可能です。

ただし私は「インターネット接続可能なPCが便利」だと考えています。

最低限PCがあれば対応可能です。

私はPCの使用を推奨しますが、
「スマホやタブレット」
でも作業は可能です。

実務をしていて感じるWebライターの「メリット」と「デメリット」

引用元は前回の記事です。

 スマートフォンで記事を書くのが難しい理由

スマートフォンは長文には向いていません。

たとえばクラウドワークスの、「タスク案件のみ」「アンケートのみ」ならスマホでも対応できます。

ただし以下の場合はスマホでは難しいと考えられます。

  • 文字数の多い仕事
  • サイトへの直接入稿
  • 参照記事が多い仕事

文字数が多くなるとスマートフォンでは対応しづらくなります。

クラウドソーシングサービスで検索してみると、条件の良い仕事は文字数が多めです。

お仕事の種類は246種類!在宅ワークならクラウドワークス

また、画面が小さいと誤字脱字を見落としやすくなります。そのためPC使用を推奨します。

他にも理由があります。

それは各種ツールを利用するためです。

  • 文字数のカウント
  • コピペチェック

これらのツール利用にもPCが便利です。

ツールについては以下の記事で紹介しています。
作業効率を高めよう!ライターの仕事で使える便利なツール!

キーボードがあればタブレットも問題ないかもしれません。

ただし使ったことはないです。

スマートフォンやタブレットがあれば対応可能なものもあれば、難しいものもあります。

文字の入力速度は、どのくらいが理想?

入力文字数で収入が左右される仕事もあります。そこで、少しでも早く作業を完了させるために、PCの使用を強く推奨します。

ただし、文字の入力速度が速くないからできない、というわけではありません。

私は「遅くはない」というところです。

入力速度も大切ですが、考える速度も大切です。PCを使いながら両方鍛えていきましょう。

文字入力の速度を計測してみました。参考にご覧ください。
【体験談】webライターが入力速度を測った結果、2021年1月版

webライターの仕事ならPCの利用が便利

  • 集中して作業できる環境
  • インターネットに接続されたPC

この2つがあれば、作業を開始できます。

作業内容にもよりますが、PCがあるだけで挑戦できるのは魅力的です。

「副業を考えている」「webライターの仕事がしたい」と考えているなら、ぜひ挑戦してみてください。

webライターの仕事で使えるツールについても紹介しています。
作業効率を高めよう!ライターの仕事で使える便利なツール!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする