クラウドワークス活用法一覧

クラウドワークス活用法です。

※解決済み【クラウドワークス】7月8日、タスク案件の新規発注停止

クラウドワークスのタスク案件が2021年7月8日よりタスク案件の新規発注を停止しています。クラウドワークスからのお知らせをもとに、「クイック出金機能停止」の件を含め、現在の状況について記録しました。手軽に副業ができるとして利用者が多いクラウドワークスのタスク案件は今後どのように変わるのか、早期の進展が望まれています。

7月30日追記【クラウドワークス】クイック出金機能停止による影響

2021年6月26日ごろより、「クラウドワークス」のクイック出金機能が停止となっています。あわせて他の方法についても、審査の上で支払いが行われています。今回の件で、理由やクイック出金機能再開のめどなど、お知らせブログやツイートから分かる状況を集めました。どういう状況なのか気になっているかたはチェックしてみてください。

【クラウドワークス】実質的な文字単価も考えよう!利用料の計算方法

クラウドソーシングサービスでは、システム利用料が発生します。利用するなら、実質的な文字単価についても検討してみる必要があります。システム利用料を減らしたい、と考えている人も多いはずです。そこでクラウドワークスでシステム利用料を減らす方法や、計算方法について紹介します。利用を考えているなら、ぜひ参考にしてみてください。

【クラウドワークス】「プロジェクト」案件の応募から完了までの流れ

クラウドワークスには「プロジェクト」のお仕事があります。この記事では、クラウドワークスのプロジェクト応募から完了までの流れを、実際に応募した時の画像を使い紹介します。利用を考えているかたはぜひ参考にしてみてください。あわせて応募時の注意点についても、いくつか紹介します。トラブルなく対応するために確認してみてください。

【クラウドワークス】体験談!プロクラウドワーカー認定後の変化は?

クラウドワークスの「プロクラウドワーカー」に認定されたあとの変化と正直な感想などについて、体験談として紹介しています。認定直後の2021年1月と、2021年6月での感想です。大きなデメリットはありません。クラウドソーシングの利用を検討されている方、プロクラウドワーカーを目指している方は、ぜひ内容を確認してみてください。

【クラウドワークス】プロクラウドワーカーに認定される6つの条件!

クラウドワークスには『プロクラウドワーカー』認定制度があります。2021年1月度で実際に認定されたのを機に、「プロクラウドワーカー」に認定される条件や、「プロクラウドワーカー」のメリットを紹介します。これからクラウドワークスを利用しようと考えているかた・プロクラウドワーカーに興味があるかたは内容を確認してみてください。

【クラウドワークス】タスクとプロジェクト、文字単価の相場を紹介!

「クラウドワークス」で募集しているライティングの仕事について、2021年1月でのタスク・プロジェクトそれぞれの「文字単価の相場」を紹介しています。また、単価交渉や紙媒体での記事での単価などについても実体験をもとに説明します。これからクラウドワークスを使ってライティングを始めようと考えているなら参考にしてみてください。

【クラウドワークス】稼げない?やばい?クラウドワークスの悪評考察

クラウドワークスはやばい、稼げないという悪評もありますが、実際にはそんなことはありません。利用者の使い方次第です。そこで「クラウドワークス」のアプリに対して寄せられていた悪いレビューをピックアップし、「実際利用していてどう感じるか」を1つずつ紹介します。クラウドワークスの利用を考えているなら、ぜひ参考にしてください。

【クラウドワークス】クラウドワークスのタスク案件を対応する方法!

クラウドワークスのタスク案件は手軽で簡単です。webライターを始めるにあたり、何から手を付けたらよいか分からない場合は挑戦してみてはいかがでしょうか。この記事では、クラウドワークスの「タスク」案件の対応方法について分かりやすく紹介します。これからクラウドワークスを利用したいと考えているなら、ぜひ参考にしてみてください。

【クラウドワークス】副業Webライターで月3万円を得る方法とは?

「副業で月に3万円を手にしたい」と考えているならwebライターの仕事もおすすめです。ただし努力も必要です。ここでは月に3万円を得る方法について紹介します。クラウドワークスのタスクを使い実際に対応した金額や時間、文字数などの実例も紹介しています。「副業で毎月一定の収入を得たい」と考えているならぜひ参考にしてみてください。