実務をしていて感じるWebライターの「メリット」と「デメリット」

webライターの仕事にも他の仕事と同じように「メリット」「デメリット」が存在します。そこでwebライターの仕事におけるメリットとデメリットを、実例をあげながら分かりやすく紹介します。これから副業としてwebライターの仕事を考えているなら、ぜひ参考にしてみてください。メリット・デメリット両方を把握してスタートしましょう。

【分かりやすい文章作成法】開く?閉じる?漢字の使いかたを見直そう

読みやすい文章を書くための方法として、ライティングの仕事における「漢字の使いかた」について説明している記事です。漢字を「開く」「閉じる」、どちらが良いのか、実例をあげて紹介しています。さらに「小説の場合」や「例外」などについても紹介しています。もし漢字の使いかたについて悩んでいるなら、ぜひ記事を参考にしてみてください。

【分かりやすい文章作成法】1つの文章での文字数は、30~50文字

webライターとして記事の依頼を受けると、1つの文章での文字数を指示される場合があります。1つの文章が短いと内容が分かりやすくなります。そこで実例を使い分かりやすい文章の文字数について紹介します。文章を書くのが好きな人は長文を書きがちな傾向にあります。長い文章を書く傾向にある人はぜひ記事の内容を参考にしてみてください。