プロクラウドワーカー一覧

【記事のジャンル】書きやすい!これまでの経験が活かせる「体験談」

webライター初心者や未経験者でも書きやすいジャンルの1つ「体験談」について、実際に対応した記事をあわせて紹介します。体験談は、これまでの知識や経験が活かせます。リサーチも少ない場合があるため、スムーズに書けるかもしれません。実際に作成した体験談や体験談の書き方についてなど紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

【体験談】初心者・未経験者なら要注意!私のWebライター失敗談!

webライター失敗談を紹介します。webライターとして5年めになり、これまでいくつもの失敗を経験しました。そこで今回は実際の対応での失敗談について、どのようなものがあったかを、対策とあわせて紹介します。初心者や、これからwebライターを始める未経験者のかたは、どんな失敗があるのか、ぜひ内容をチェックしてみてください。

【webライターにアンケート】家族から反対された?されなかった?

「webライターになりたい」そういったとき、家族はどんな反応をするでしょうか。ここでは実際にwebライターをしているかたを対象にアンケートを実施しました。総数は少ないものの、反対を受けても続けている人もいます。ぜひ実際の記事を見て、参考にしてみてください。

【クラウドワークス】実質的な文字単価も考えよう!利用料の計算方法

クラウドソーシングサービスでは、システム利用料が発生します。利用するなら、実質的な文字単価についても検討してみる必要があります。システム利用料を減らしたい、と考えている人も多いはずです。そこでクラウドワークスでシステム利用料を減らす方法や、計算方法について紹介します。利用を考えているなら、ぜひ参考にしてみてください。

【分かりやすい文章作成法】コピペ率(類似度・一致率)の下げ方とは

webライターの仕事では「コピペ率」についてクライアントから指定が出る場合があります。「〇パーセント以下」といわれても下がらず「コピペしてないのに」と苦戦した経験を持つ人もいるでしょう。どんなにオリジナルの文章を書いても専門用語が多ければコピペ率は高くなるものです。この記事ではコピペ率の下げ方を実例を使って紹介します。

【体験談】webライターが入力速度を測った結果、2021年1月版

webライターをするなら文字入力の速度が速いに越したことはありません。しかし文字入力の速度だけでなく、考える速度も早めていかなければなりません。そこで、タイピングのサイトを使用して実際に文字入力を測った結果とあわせ、「なぜ入力速度が速いだけではだめなのか」について紹介します。

【クラウドワークス】「プロジェクト」案件の応募から完了までの流れ

クラウドワークスには「プロジェクト」のお仕事があります。この記事では、クラウドワークスのプロジェクト応募から完了までの流れを、実際に応募した時の画像を使い紹介します。利用を考えているかたはぜひ参考にしてみてください。あわせて応募時の注意点についても、いくつか紹介します。トラブルなく対応するために確認してみてください。