クラウドワークス一覧

【分かりやすい文章作成法】コピペ率(類似度・一致率)の下げ方とは

webライターの仕事では「コピペ率」についてクライアントから指定が出る場合があります。「〇パーセント以下」といわれても下がらず「コピペしてないのに」と苦戦した経験を持つ人もいるでしょう。どんなにオリジナルの文章を書いても専門用語が多ければコピペ率は高くなるものです。この記事ではコピペ率の下げ方を実例を使って紹介します。

【記事のジャンル】覚えると比較的書きやすい記事、「債務整理」関連

Webライターが書く記事のジャンルの1つとしての「債務整理」について紹介します。クラウドソーシングを始め、記事の募集の中でも比較的多いのが、債務整理関連です。法律も絡むため難しいものの、把握してしまえば書きやすいとも言えます。債務整理の種類などを併せ、簡単に紹介します。ジャンル選びに迷ったらチェックしてみてください。

【クラウドワークス】「プロジェクト」案件の応募から完了までの流れ

クラウドワークスには「プロジェクト」のお仕事があります。この記事では、クラウドワークスのプロジェクト応募から完了までの流れを、実際に応募した時の画像を使い紹介します。利用を考えているかたはぜひ参考にしてみてください。あわせて応募時の注意点についても、いくつか紹介します。トラブルなく対応するために確認してみてください。

【クラウドワークス】体験談!プロクラウドワーカー認定後の変化は?

クラウドワークスの「プロクラウドワーカー」に認定されたあとの変化と正直な感想などについて、体験談として紹介しています。認定直後の2021年1月と、2021年6月での感想です。大きなデメリットはありません。クラウドソーシングの利用を検討されている方、プロクラウドワーカーを目指している方は、ぜひ内容を確認してみてください。

【クラウドワークス】プロクラウドワーカーに認定される6つの条件!

クラウドワークスには『プロクラウドワーカー』認定制度があります。2021年1月度で実際に認定されたのを機に、「プロクラウドワーカー」に認定される条件や、「プロクラウドワーカー」のメリットを紹介します。これからクラウドワークスを利用しようと考えているかた・プロクラウドワーカーに興味があるかたは内容を確認してみてください。

【クラウドワークス】タスクとプロジェクト、文字単価の相場を紹介!

「クラウドワークス」で募集しているライティングの仕事について、2021年1月でのタスク・プロジェクトそれぞれの「文字単価の相場」を紹介しています。また、単価交渉や紙媒体での記事での単価などについても実体験をもとに説明します。これからクラウドワークスを使ってライティングを始めようと考えているなら参考にしてみてください。

初心者・未経験者が「webライター」として毎月収入を得る方法とは

未経験者や初心者でもwebライターに挑戦することは可能です。書くのが苦手だったという状態からwebライターとして活躍している人もいます。そこで「初心者・未経験者がwebライターとして毎月収入を得る方法」を簡単に紹介します。「向いている要素」「向いていない要素」も紹介しますので、副業を考えているなら参考にしてください。

【クラウドワークス】稼げない?やばい?クラウドワークスの悪評考察

クラウドワークスはやばい、稼げないという悪評もありますが、実際にはそんなことはありません。利用者の使い方次第です。そこで「クラウドワークス」のアプリに対して寄せられていた悪いレビューをピックアップし、「実際利用していてどう感じるか」を1つずつ紹介します。クラウドワークスの利用を考えているなら、ぜひ参考にしてください。

【クラウドワークス】クラウドワークスのタスク案件を対応する方法!

クラウドワークスのタスク案件は手軽で簡単です。webライターを始めるにあたり、何から手を付けたらよいか分からない場合は挑戦してみてはいかがでしょうか。この記事では、クラウドワークスの「タスク」案件の対応方法について分かりやすく紹介します。これからクラウドワークスを利用したいと考えているなら、ぜひ参考にしてみてください。